忍者ブログ
化学物質過敏症(CS)と付き合いながら、自由に日々のことや思いを書きとめてみようと思います。
[41] [40] [39] [38] [37] [36] [35]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何度目かのむね肉ジャーキー作り。

今日は、半解凍までに至らない、冷凍に近い状態のむね肉で、削ぐように薄く切れたので、叩かずにそのまま天板に並べて焼きました。

欲張らず、むね肉300gを半分だけにして、残りは溶けないように冷凍庫に戻しました。

これまでは、切ってる間に溶けて柔らかくなって、薄く切れなかったんですよ。

固くて切り辛かったけど、凍ってるとうす~く切れるんですね♪

叩いたり、ひっくり返したり、薄く伸ばしたむね肉を天板に移動させるという手間が無くて楽でした。

140度で30分焼いて、冷めるまで~そのまま放置で、カリカリに仕上がりました。

さて、お味は!?

塩も無し、油も引かず、ただ熱を加えただけで・・・カリカリで香ばしく美味しい♪

リオ(犬)のおやつ用に作ったけど、ポリポリ食べてしまいそうです。

温度が低いと香ばしさが足りないし、高いと焦げそうだし。

我家のガスオーブンでは、140度で30分に決まりかも!

もちろん、リオは大喜び♪
見せびらかしてたら、よだれが出る出る(笑)



焼き上がった時、ちょっとガッカリなのは、ちっちゃくて~ちょっぴりになってしまうこと。

クリックよろしくお願いします。
多くの方に化学物質過敏症(CS)について知ってもらいたい!
CSさんのブログにも出会えます。

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ にほんブログ村
PR
● COMMENT ●
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
最新の研究で、
最高の自然免疫療法
何処まで効くか分かりませんが、試してみる価値のあるサプリです。
最近の研究では、現代人は、赤ちゃんから大人まで、殆どビタミンD欠乏症であることが分かりました。特に母乳だけの場合は欠乏になりやすいとの事です。VDの欠乏が単に成長の問題だけではなく、あらゆる病気に関係していることが分かったのです。特に悪性腫瘍(癌)や脳神経疾患、自閉症やアルツハイマー病等殆どの病気に関係していることが分かったのです。飲んでいない・飲ませていない人は、出来たらタウリンと併用して飲み・飲ませましょう。適正平均投与量は、タウリン180㎎x3/日とビタミンD400単位x3/日です。これは大人も赤ん坊も同じです。VDは脳細胞を保護し、更に再生・新生を助ける事も分かりました。最近の研究では、花粉症の人はヒューマンパピローマウイルスの感染があることが分かりました、VD+タウリンはアスベストとこれらを強力に排泄してくれます。http://blog.goo.ne.j/nobuokohama
赤ちゃん用ミルクは、タウリン、ビタミンD、EPA/DHAが十分入ったものを買いましょう。  
タウリンとVDは無色無臭です。過敏症の人は体内にアスベストが蓄積している可能性があります。ご参考まで。DRNO
DRNO 2017/11/19(Sun)21:33:04 編集
無題
DRNOさん
情報ありがとうございます。
排毒に働いてくれるのは有り難いですね。
私は、タウリンも服用し、ビタミンやミネラルもとっています。
ピンポイントで何かに効果があると、研究結果としては表れるかもしれませんが、実際に何が出てくれたかは体感出来ないので、身体の新陳代謝を良くして出すものは出し、良質のものを入れることで体調改善に務めています。
ありがとうございます。
2017/11/20(Mon)06:39:05 編集
プロフィール
HN:
性別:
女性
カウンター
フリーエリア
クリックお願いします にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
P R
忍者ブログ [PR]
【 ♥ イラスト提供:Night on the Planet ♥ 】